美容整形の受付の求人に応募してやりがいのある仕事に出会う

求人情報サイトの適正テストで受付の仕事に向いていることも判明

求人情報サイトの適正テストを受けてみたところ、受付の仕事に向いていることも判明し、この道しか無いと強く感じました。
早速その求人にエントリーすると面接の日取りが決まり、当日まで緊張した日々が続きました。
面接当日に指定された場所に向かうと、おしゃれな雰囲気で患者さんをリラックスさせる様子が想像できました。
そこで働いている人々も穏やかで、仕事がしやすい場所ではないかと思いました。
部屋へと通されると面接が始まり、志望動機を尋ねられるとこれまでの思いの丈を語り始めました。
冒頭にあげたような医療従事者になって人の役に立ちたいと思っていたこと、医師免許を取得するのは難しいが美容整形の受付という形で役立ちたいと思っていることなど長々と話して迷惑をかけるかもと思いましたが、ひとつひとつに頷いて聞いてもらえたのがありがたかったです。

障害者求人見たけど…
清掃とかばっかり。

ドラッグストアの品出しとか
あったけど(レジは…感染するから)
免疫疾患だから…ダメだ。

美容整形の電話受付あったけど
それぐらい。

絶対 ゴミ求人っぽい。

— みん とも🦩♡ຼ☺︎︎サブ垢 (@MinTomo8) November 15, 2021

いつか自分も人に役立つ仕事をしてみたいと何となくイメージしていました求人情報サイトの適正テストで受付の仕事に向いていることも判明公私ともに充実した毎日を過ごせている